居酒屋 九州郷土料理 神田有薫|東京都代田区 神田駅・岩本町駅からアクセス抜群



神田有薫の歴史

神田有薫の歴史

昭和27年(1952)
福岡県久留米市東町に「有薫酒蔵」の前身「カネマツ」開店
昭和34年(1959)
東京・東銀座の銀一小路に銀座有薫 開店のちに現銀座店の場所へ移転
昭和42年(1967)
八重洲有薫 開店
昭和53年(1978)
新橋有薫 開店
昭和60年11月21日(1985)
赤坂東急ホテル3Fに赤坂有薫 開店
平成19年1月14日(2007)
八重洲有薫、再開発の煽りで立ち退き
平成20年9月1日(2008)
八重洲有薫の移転先として、神田へ出店。現在に至る